FC2ブログ

    美馬建設株式会社

    福島県南会津郡只見町にある、美馬建設株式会社の現場や出来事を掲載します。

    入叶津地内 護岸、道路復旧工事が竣工しました。

    コンクリートブロックの積み上げから法面成形、新しいタイプのガードレール基礎などなど、慣れた事から初めての事までいろいろな工程を経てついに竣工です。
    中の平

    DSC_4474_R.jpg
    スポンサーサイト



    1. 2018/11/25(日) 13:16:40|
    2. 現場
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    so cute !

    とってもポップな除雪車 !

    可愛いけれど、馬力は男前。

    ステキな女性に乗ってほしいです。
    1. 2018/03/23(金) 22:15:14|
    2. 現場
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    2017仕事始め

    1月6日、仕事始めです。
    本年もよろしくお願い申し上げます。

    本日の振興センター、現場状況。
    協力会社の皆さま、引き続きのご支援をお願い申し上げます。
    今年も「安全第一」で!
    IMG_5489.jpg
    1. 2017/01/06(金) 19:59:22|
    2. 現場
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    振興センター外壁「そとん壁」

    只見町振興センターの外壁の左官工事がはじまりました。
    パッと見たところただの壁を塗っているように見えますが、実はこの壁(そとん壁)は「シラス」でできています。
    シラスとは「シラス台地」のシラスで、マグマが岩石となる前に粉末になった物質です。
    シラスと色付けの為の顔料が入っている100%自然素材が原料なので化学物質ゼロ。
    廃材も自然に還り、環境を汚染しない、人にも環境にも優しい材料で、防水性、通気性、断熱性に富み、吸音性に優れています。


    かくはん機にて「そとん壁W」と水を混ぜ合わせています。
    硬すぎれば作業性が悪化し、柔すぎれば垂れ落ちる。水加減が難しそうです。
    1r.jpg  
    2r.jpg  
    3r.jpg 

    かくはん後、バケツに移して作業箇所に持っていき、塗る人、仕上げる人の分担作業でどんどん壁が仕上がっていきます。
    鏝板の扱い、鏝の扱い、ならし方、どれを見てもやはり素人に真似できる技ではありません。
    4r.jpg  
    5r.jpg  
    6r.jpg  
    7r.jpg


    1. 2016/12/21(水) 23:31:59|
    2. 現場
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    祝・上棟

    11月10日、只見振興センターの上棟式が行われました。
    多くの方々にご参加いただき、ありがとうございました。

    IMG_5301.jpg

    IMG_5302.jpg
    1. 2016/11/11(金) 19:04:20|
    2. 現場
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    次のページ